プライムハート



よくある質問


Q 最短納期は?
A 原稿の確認コース、お支払い方法、お届けエリア、印刷データの再入稿の有無、校正のフィードバックが早いか遅いか、など、諸条件によるところが大きく、一概にとはなりません。「条件が全て揃えば」翌営業日出荷が最短です。ホームページにご案内のお届けの流れなどに日数の目安が記載されていますので、印刷の流れや必須事項をご参照ください。
Q どのように印刷になるかを、確認できますか?
A お申し込みフォームでご希望の原稿確認コースを選択いただけます。

・WEB確認コースは、印刷の状態などをなるべく分かりやすくしたJPEGをご登録のメールアドレスに送信し、校正いただきます。
・単純な印刷内容でお急ぎの場合は、ダイレクトコースをご選択ください。
・本生産とほぼ同じ工程で生産したサンプルを郵送して確認いただくコースもあります。印刷に不慣れな場合や不安がある場合に、ご利用ください。※原稿郵送確認料が別途課金
Q どの用紙が一番良いですか?
A お選びいただきます紙によって仕上がる雰囲気は変わってきます。 「何が一番良いのか」は、「何をどのようなものに仕上げたいか」という基準により変わってきます。この部分は感性に依るところですので、弊社では判断できません。

紙の選び方ですが、まずはどのような仕上げをご希望なさっているか?が第一の選定ポイントです。 ナチュラルな印刷物にするか、シンプルな印刷物にするか、光沢やラメを使って高級に仕上げるか、テーマパーク調にするのか、など具体的な仕上がるイメージをお考えだと思います。

・ナチュラルですと、モダンクラフトやブンペルシリーズが向いています。
・無垢な手触りを重視するなら、アラベールやヘリオスGAやマーメイドなどが向いています。
・シンプルにするや写真をキレイに載せるなら、オーロラコートやOKマットポストなど表面変化の無い真っ白な用紙が向いています。
・光沢などを求めると、キュリアスIRシリーズなどが向いています。
・テーマパーク調に仕上げるなら、オーロラコートが向いています。

このようにまず、紙の種類を選別します。紙が決まりますと、今度は紙の色をお決めいただくと、選定はスムーズにできるかと思います。
Q 持ち込み封筒や用紙に印刷の場合、いつ送ればいいですか?
A 特に指定はありません。プライムハートで印刷することが決まっていて、お急ぎの場合は、先に封筒や用紙の発送をなさってください。ホームページからのお申し込みはインターネット上のやり取りですので、瞬時に完了しますが、郵送は物理的に運ばないとならないため、時間がかかります。郵送を先にお済ませいただくと、納期が1~2日程度は短くなる可能性が高まります。
Q 会員登録をしないといけませんか?
A プライムハートは会員登録制のサイトではなく、お申し込みごとにお客様情報を登録いただき、印刷オーダーする形式です。ご住所や電話番号、クレジットカードなどの情報を永続的にお預かりはしていません。お客様をお守りするためにも、余分な情報は保持しません。
Q 登録するメールアドレスは、どれでもいいですか?
A 印刷イメージのご案内やご利用金額のお知らせなど、印刷を進めるうえで大切なお知らせを配信しますので、普段よくお使いのメールアドレスを設定ください。
Gメールやヤフーメールなどは、どの端末からもアクセスしやすく、受信容量が大きいので、印刷のやり取りには向いています。

注意:outlook.com、outlook.jp、hotmail.com、hotmail.co.jp、live.jp、msn.com はメールが届かない事例が頻発しますので、避けていただくことをお勧めします。
注意:docomoやezwebなどのキャリアメールは、受信容量が小さいので、ご案内の印刷イメージは画質を落としてご案内となります。
Q 金額連絡がすぐ来ませんが、料金はいつ連絡もらえますか?
A 完成品物販と違い、お客様ごとに印刷の内容を担当スタッフが確認する必要がありますので、お申し込みフォームを送信いただいても、すぐにご利用料金の確定やお支払い画面はご案内できません。印刷データや用紙などのすべての材料が揃いましたら、ご利用金額などをご案内します。
Q データはワードでも大丈夫ですか?
A オフィスソフトのデータは使用する端末により再現内容が異なり、お客様のスクリーンと同じ内容が再現できない可能性が高いです。特殊なフォント(ダウンロード等)を使った場合、その文字は再現できません。テキストボックスをご使用のデータは、テキストボックスの内容が正しく表示できないケースが多くあります。

再現性を高めるために、PDFに変換したデータをご入稿いただくことをお勧めします。
Q どのような紙か確認できますか?
A 用紙の資料請求フォームがありますので、そちらから必要な用紙を請求ください。
Q お申し込みフォームで設定した納品場所を変更できますか?
A ホームーページ上に設置されている納品場所変更フォームより、納品場所変更登録をしてください。メールなどでの納品場所変更は受付できません。出荷日の15時まででしたら、変更受付いたします。それ以降や、出荷後は変更できません
Q キャンセル出来ますか?
A キャンセル料が発生しますが、キャンセルは出来ます。完全なオーダーメイド商品ですので、進行状況に応じたキャンセル料を頂いております。印刷完了後はキャンセルはできません。お申し込みいただいた際に自動配信される受付メールに、オーダーキャンセルの案内があります。
Q 原稿確認コースで申し込みをしようと思いますが、複数のオーダーそれぞれ原稿郵送確認すると、原稿郵送確認料は全部にかかりますか?1回だけの課金ですか?
A 原稿郵送確認料は、1オーダーそれぞれに対して課金となります。オーダーをまとめて1回分だけの原稿郵送確認料の課金とはなりません。理由ですが、お届けするサンプルは「本番の用紙に、本印刷と同じ印刷進行をして、工程を記録させながら行い、実際に生産する際に再現性を高める」という手間とコストがかっているからです。
Q フチ無し印刷とは何のことですか?
A 雑誌の表紙など、用紙の端まで印刷データがある印刷をフチ無し印刷と呼びます。印刷会社の印刷機は、家庭用のインクジェットプリンターと違い、塗り足し設定がされたフチ無し印刷のためのデータをご準備いただく必要があります。フチまでデータが無く、紙の中ほどにデータがある場合は、仕上げサイズに設定したデータをご入稿ください。
Q 完全データ支給とは?
A お預かりのデータをそのまま印刷することです。プライムハートはデータには関与致しません。修正がある場合は、修正したデータを再入稿ください。
Q 持ち込み封筒に印刷したいですが、予備がありません。
A インク汚れやミス印字などで、全てがA品に仕上がる保証はありません。また、初見の封筒への印刷は、不明な点が多く、テスト印刷が必要になる場合もあります。どうしても封筒の種類を揃える必要がある場合は、お手数をおかけしますが、予備封筒をご準備ください。不足分をプライムハートの類似封筒を購入することもできます。この場合はお申し込みフォームで「お客様の封筒全数に印刷し、不足分は類似封筒を購入」に設定ください。※差出人を印刷する場合は、別途差出人印刷料がかかります
Q 原稿郵送確認コースでは、種類の違う複数の用紙に印刷したサンプルをもらえますか?
A お届けするサンプルはオーダーに設定いただいた用紙のみです。オーダーの無い複数の用紙に印刷したサンプルのお届けはできません。用紙につきましては、資料請求できますので、予め用紙をご確認の上、オーダーください。
Q お申し込み者とは違う場所に納品できますか?
A お申し込みフォームで、別場所納品先を設定できます。
Q 入稿した印刷データに間違いがありました。
A 修正したデータを再入稿ください。再入稿には回数制限はありません。
Q 写真は印刷できますか?文字以外に写真があります。
A ご入稿データそのままを印刷できます。
Q 黒い封筒に白い文字で印刷できますか?
A 印刷方式はオンデマンド印刷です。オンデマンド印刷という印刷方式は、白色は紙の色を使うため、白のインクは使いません。そのため、持ち込み台紙に白いインクで印刷を想定する内容のデータは印刷はできません。また、ラメ入りインクの使用もできません。




ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ




会社概要 | 特定商取引法 | 個人情報保護法について | プライバシーポリシー

Copyright (C) Pal Planning All rights reserved.